2011年09月02日

塗る太陽電池

トシです。 「世界初、塗る太陽電池車 独ダイムラーなど公開へ」(asahi.com 9/1) 

13日から始まるドイツ フランクフルトでのモーターショーで、ドイツのダイムラー社と

化学会社のBASFが、塗って使える「有機太陽電池」を搭載した電気自動車を出品するそう

です。 自動車だと、走行中も駐車中も日光に当たっている時間は長いわけで、それを利

用して発電して走行するのです。 今の太陽光自動車は、車高を低くして、水平部分の面

積がやたら大きくして太陽光発電パネルを敷き詰めた格好が多いみたいですが、この記事

の写真の車は、三菱自動車のMiEVに似たスタイルです。 発電能力は劣化しないのかな、

劣化したら塗り直すのかな、でも実用化されるといいですね。 また、塗るのではなく、

バスや電車の広告シールのように「貼る太陽電池」があってもいいのではないかと思いま

す。 誰か開発しているのかな? では、また次回。




posted by トシ at 14:52| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。