2011年09月30日

ピスト自転車

 トシです。 少し前から、ピストとかピスト自転車と呼ばれる、ブレーキのない自転車が

時々TVのニュースなどで報じられていました。 そんな中、28日の午後、人気お笑いタレ

ントが後輪のブレーキを外した自転車で東京都内の公道を走行し、その場で道路交通法

違反で、刑事処分の対象となる反則切符(赤切符 罰金5万円以下)を切られたそうです。 

 さて、この件、NHKのニュースで少なくとも29日の夜と30日の朝の2回は全国版で流れて

いました。 私が見ていない時間も合わせると相当な回数流れたのではないか、と思います。 

いくら芸能人でも、片方ブレーキが無い自転車に乗っていただけで、事故も起こしていない

のにです。 それで私は見せしめだ、と考えました。 

 この事件以前に、ブレーキが片方だけの自転車で公道を走ると道交法違反であることを

知っていた人は何人いたでしょうか? 本来は警察庁が市民に周知徹底するべきところを、

十分にやってなかった。 そんな時に、若手のお笑いタレントが摘発されたのは願っても

ないことで、「ピスト自転車が違反」ということを大々的に報道して効果的に若者に伝える

ことができたというわけです。 当のお笑いタレントも、この程度のことはすぐ自虐ネタ

にするでしょうし、そうすればさらに長い間TVで告知してくれるわけです。 下手な広報

CMを作るよりずっと安上がりで効果的じゃないですか。 こういう風に、芸能人は利用

されているんじゃないでしょうか? たぶん、警察庁から総務省、NHKに「この事件を最低

これだけは流してくれ。」という指令が出てるのでしょうね。 有名人だから「ニュース」に

なったのではなく、芸能人を見せしめに利用して「ニュース」にしているのだと思いました。

「役得」ならぬ「役損」ですね。 では、また次回。




ちゃんとブレーキ付いてます。





posted by トシ at 21:06| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。