2011年10月16日

ぼったくり

 トシです。 中国・上海で日本人の旅行者や出張者を狙ったぼったくりが急増しているそう

です。 「日本語を練習したい」などと親密に近づき、喫茶店やバーで談笑したところ、店から

高額な会計を請求される手口だそうです。 今年に入り日本人だけで計70件、1千万円近い

被害届があったとのことです。 中には、東日本大震災後も日本にいる兄弟や親類が心配だ

と話を振り、「心配しなくても大丈夫ですよ」と応じる日本人の同情を引く例もあるそうです。

相手の注意を緩めるために、仕掛けるのが女性のケースも多いそうです。 被害者は男性がほ

とんどですが、日本人女性が強引に店に連れて行かれる悪質なケースもあるそうなので、十分

ご注意ください。

世界最多27ヶ国語音声翻訳機 音声付き翻訳機グローバルトーカー機 ブリリアント

世界最多27ヶ国語音声翻訳機 音声付き翻訳機グローバルトーカー機 ブリリアント

楽しい旅行には、地元の善良な人とのふれあいが欠かせませんね。


posted by トシ at 23:27| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。