2011年10月18日

スペースポート

 トシです。 以前「宇宙旅行 たった5分間の無重力はhow much?」という記事で、

ヴァージングループが来年以降に一般人の宇宙旅行事業をスタートするとお伝えした

のですが、今回はその空港の話題です。 世界で初めての宇宙船専用空港「スペース

ポート=宇宙港」がアメリカ・ニューメキシコ州に完成し、17日宇宙船を開発して

いるヴァージンのブランソン代表は、宇宙旅行ビジネスを1年以内に始めたい考えを

強調しました。スペースポートは一般の空港と同じように、およそ3000メートルの滑

走路やターミナルビルなどを備えています。

 17日、完成を記念して式典が開かれ、関係者約800人が参加しました。 はじめに飛

行機の形をした宇宙船が滑走路を離陸したあと、周辺の上空を飛行する様子が披露され

ました。この宇宙船は、乗客6人を乗せて高度110キロ前後まで上昇し、およそ5分間、

宇宙空間を飛行して地上に戻ります。 ブランソン氏は「すばらしい施設が完成し、感

激している。 初めての宇宙飛行は1年以内に実現できるだろう」と述べました。 搭

乗券は日本円で1500万円余りで販売され、すでに450人が申し込み、この日の式典には、

乗客として宇宙船に搭乗する数名の日本人も招待されました。 このうち徳島市で会社

を経営している69歳の男性は「昔からの夢だった。宇宙に行ける日を楽しみにしている」

と話していたそうです。 ヴァージングループは、宇宙船は健康な人なら80代の高齢者

でも乗れるとしていて、70代の人を含む450人以上がすでに申し込んでいます。 最初の

飛行にはブランソン氏自身も乗り組むと表明しています。 たった5分にそれだけのお

金を払えるのも、宇宙に行けるのも、どっちもうらやましいなー。

ハロウィン,衣装 宇宙飛行士 ジャンプスーツ 子供用 / Astronaut Jumpsuit Child

ハロウィン,衣装 宇宙飛行士 ジャンプスーツ 子供用 / Astronaut Jumpsuit Child

ますは、カタチから?


posted by トシ at 23:11| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。