2011年11月08日

小惑星

トシです。 今、直径約400メートルある小惑星「2005YU55」が地球に近づいて

いるんですね。 日本の小惑星探査機はやぶさが調査した、イトカワと同じくらいの大き

さです。 9日朝午前8時28分ごろに地球に最も接近するそうです。NASAによると、

月よりも近い位置、地球から32万4600キロの地点をを通り過ぎるとみられ、ますが、

地球や月に衝突する恐れはないそうです。 仮に地球に衝突した場合、直径6キロほど

のクレーターができ、マグニチュード7の地震が起きるとの科学者の推測があるそうです。

日本では明るい時間だけど、見えるのかな? いくら衝突しないと言われても、見えたら

不気味ですよね。 直径400mだと32万キロ離れたら・・・肉眼では無理ですね。

アオシマ はやぶさ プロジェクトチーム ワッペン 〜JAXA小惑星探査機「はやぶさ」 〜

アオシマ はやぶさ プロジェクトチーム ワッペン 〜JAXA小惑星探査機「はやぶさ」 〜
 
小惑星探査機はやぶさの活躍で、このワッペンが売れているそうです。

小惑星探査機 はやぶさ 大人の超合金

小惑星探査機 はやぶさ 大人の超合金

はやぶさの1/24のダイキャスト模型です。 


ラベル:小惑星 地球 接近
posted by トシ at 00:01| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: