2011年11月11日

iPad投票

 トシです。 米国西部オレゴン州の選挙管理当局は10日までに、連邦下院補選の予備選で

身体障害などを抱え移動が困難な高齢者の有権者を対象に、多機能携帯端末「iPad(アイ

パッド)」を通じての投票を試験実施したと報告しました。 州政府が選挙の投票でiPad

の使用を認めたのは米国で初めてとみられています。同州の選挙管理当局は、iPad使用は

高齢の有権者の投票の権利を保障するために実施したとして、経費削減にもつながると説明。

今回のように小規模の選挙では効果的だったとしています。 オレゴン州では来年早々、

選挙が予定されていて、今回の経験を踏まえてiPad投票を再度実施することを計画してい

るそうです。 確かに自宅から投票できたら、高齢者や足の不自由な方などには便利だと

思うのですが、端末はiPadでないとダメなのかな? 普通のパソコンやスマートフォンで

はできなんでしょうかね? それと、誰が誰に投票したとか棄権したとかの個人情報が残

ってしまうのでは、とちょっと心配な面もあります。 でも、便利さから投票率や政治へ

の関心が高まることは良いことですね。

【新品・即納・送料無料・国内版】Apple iPad2 本体 Wi-Fi 64G MC981J/A ホワイト

【新品・即納・送料無料・国内版】Apple iPad2 本体 Wi-Fi 64G MC981J/A ホワイト


posted by トシ at 00:08| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。