2012年10月11日

イチロー 走塁

ヤンキースのイチローが8日(日本時間9日)のプレーオフ地区シリーズの対オリオールズ

第2戦で、1回に奇跡的な身のこなしの走塁で先制点を奪いましたね。 いくらイチローでも

完全にアウトのタイミングでした。 しかし、イチローは正面で待ち構える相手キャッチャー

をかわしたまでは良かったのですが、今度はホームベースを行き過ぎてしまい、私はこれでア

ウトと思いました。 しかし、今度はホームベースに戻りながら相手キャッチャーのタッチを

かわしてダイビングで生還。 イチローの動きも凄いですが、短い瞬間瞬間の中でなんども判

断を切り替えた頭脳も38歳とは思えませんねー。 さすが、天才。


天才・イチロー 逆境を超える「言葉」 ~なぜ、彼は立ち上がることができるのか~ (East Press Business)

(2012/10/11)


posted by トシ at 11:44| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。