2012年12月21日

ヨイトマケの唄

「ヨイトマケの唄」は、今年の紅白歌合戦に初出場する美輪明宏が歌う曲です。 

昔のヨイトマケは道路工事の作業者の掛け声ですが、作業者のことも指してい

ます。 美輪明宏の子供の時の友達のお母さんが、道路工事の作業者、ヨイト

マケとして苦労していたことを歌った歌だそうです。 タイトルや歌詞の「ヨ

イトマケ」や「土方」という言葉が放送禁止とされていたため、長い間放送され

てこなかったという過去があります。 米良美一、泉谷しげる、桑田佳祐など

多くの歌手がカバーしていることが、胸を打つ名曲であることを示しています。

紅白という大舞台で、本人の歌唱で陽の目を見ることになります。


美輪明宏 全曲集 2012


(2012/12/21)



posted by トシ at 09:57| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。