2013年01月10日

小惑星 2036年 地球衝突

2004年に発見された小惑星アポフィスが、2036年4月13日に地球に衝突する可能性が

わずかながらあるということがわかったそうです。 米航空宇宙局(NASA)は近く、

本格的な調査に乗り出します。 現在、アポフィスは地球から約1450万キロ離れて

います。 13年後に最接近ということですから、1年でキロ、時速127キロで進んで

いるみたいです。 アポフィスはエジプト神話に登場する邪神(悪い神)の名で、

大きさは直径270メートル。ちっちゃ!! しかし、地球に衝突した場合、威力は

広島型原爆の2万5000倍と推計されるそうです、なななんと・・・。 NASAによると、

衝突の確率は25万分の1だそうです。 宝くじよりずっと当たりやすいやん、こわ!!



NHK-DVD「コズミック フロント」IMPACT(インパクト) 迫りくる天体衝突


(2013/1/10)




 
posted by トシ at 10:05| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: