2013年02月08日

バイオニック人間

2月5日、英ロンドンの科学博物館に制作費100万ドル(約9400万円)をかけた

「バイオニック人間」というものが展示されました。 人工の臓器と義肢を持ち、

体内には人工血液が流れているそうです。「Rex(レックス)」と名付けられ、

まるで生きている人間のような顔を持つこの「バイオニック人間」は、著名ロボ

ット研究家らがテレビ番組のために制作したもの。 「身長」2メートルのレック

スには、最新の人工装具技術が用いられたほか、人工の膵臓(すいぞう)、腎臓、

脾臓(ひぞう)、気管、そして人工の循環系が組み込まれているそうです。 でも、

なんだかなー・・・。 写真見ただけだと、未完成のロボットにゴムの人面を貼り

付けただものにしか見えないし、人口の臓器を持っていても飲食も消化もできない

だろうしねー。 実際に役に立つのかな?



地上最強の美女 バイオニック・ジェミー Season1 DVD-BOX(14話収録)



「バイオニック」で検索しました



(2013/2/8)
posted by トシ at 10:08| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: