2013年12月26日

百度 バイドゥIME 情報漏れ

中国のインターネット検索サービス百度(バイドゥ)のバイドゥIMEという

日本語ソフトで、利用者の個人情報などが漏れていることが、情報セキュリ

ティ会社の調査で分かりました。 この会社の担当者は、「なるべく利用し

ないように。」とアドバイスしていました。 中国のはやっぱりという感じ

ですが、アメリカだって電話の盗聴やネットのスパイもやっていたんでしょ

う。 日本のソフトは大丈夫かなー。


ノートンモバイルセキュリティバナー
スマートフォン向けノートン



(2013/12/26)


posted by トシ at 13:38| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。