2014年01月26日

白鵬 優勝

大相撲初場所は千秋楽、横綱・白鵬が大関・鶴竜との一番で負けました。 この結果、

14勝1敗で並んだ白鵬と角流は優勝決定戦でもう一番対戦し、白鵬が勝って二場所ぶり

28回目の優勝を果たしました。 二度負けないところが、やはり横綱ですね。 それ

にしてももう28回も優勝している白鵬は大横綱になりましたね。




横綱白鵬 試練の山を越えて はるかなる頂へ (スポーツノンフィクション)



(2014/1/26)





posted by トシ at 20:57| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。