2015年11月18日

猫だまし

昨日の大相撲九州場所、白鵬対栃煌山の一戦で、横綱白鵬が立合いで
「猫だまし」という技(?)を使った奇襲戦法に出ました。 「

猫だまし」というのは、相手の顔の前で拍手を一回やって、相手を驚
かせて一瞬動きを止めるもので、名前があるくらいですし、反則でもな
い技なんですね。 もちろん、これをやられた相手が転ぶこともないので、
決まり手にはなりませんが。 

以前の舞の海のような小兵や若手が使うならまだしも、何度も優勝してい
る大横綱にはふさわしくない技です。 そう言えば、先日も白鵬は立合い
で入れ替わるような取り組みがありました。 こんな立合いを繰り返して
いるのは、ひょっとしたらケガの状態が悪いからなのかもしれませんね。
勝っているとはいえ、心配になってきました。


(2015/11/18)


posted by トシ at 10:53| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。