2016年01月13日

マスク依存症

マスク依存症というのは、伊達マスクが手放せなくなることです。 

心理的に顔を隠していないと、落ち着かない状態なんですね。 誰だか
わかってほしくない、他人との接触や会話を避けたいといった心理なん
だそうです。 「仮面効果」というそうです。 特定されないという面と、
顔というコンプレックスを隠すという面があります。

この時期、インフルエンザや風邪が流行しますから、マスクをしていな
い人はマスクをしている人に近づくとうつされると思って、距離をおき
ますよね。  マスクをするクセのある人は、時々自信や協調性を失って
いないか、チェックしてみる必要がありそうです。 


(2016/ 1/13)


posted by トシ at 15:47| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。