2016年12月03日

コロンビア墜落事故

先日のコロンビアの墜落事故で、
事実が少しずつわかってきています。

墜落した飛行機の会社は保険金などが払えずに3機所有する飛行機を1機しか飛ばせず、
チャーター機としてしか運航していなかったこと。

この会社はサッカークラブのチャーター機としてよく使われ、
ゲンの良い会社とされていたこと。

法律では燃料を余分に給油しなかればならないのに、
ギリギリしか入れていなかったこと。
その判断をした機長が日系人であったこと。

燃料が少なくなり、優先着陸を要求したが、
同様の要求が直前にもあり、間に合わなかったこと、
などなど。

不運とは重なるものですね。




posted by トシ at 13:27| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。