2017年02月16日

高梨沙羅

スキージャンプ女子の高梨沙羅が、韓国・平昌で行われた五輪プレ大会で優勝し、通算53回の
優勝となって、男子のグレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア)の記録に並びました。


高梨沙羅はまだ20歳ですから、これからもどんどん記録が伸びそうです。
1年後のオリンピック本番で前回の雪辱を晴らしてくれるでしょう。


それにしてもあんなに小さな体で軽い体重なのに、どうしてあんなに飛べるのか?
もし、欧米の選手なみの体重があれば、助走の加速度、速度ともに上がって、とんでもない記録が
出せるんじゃないかと思います。それだけ技術が素晴らしいんですね。


posted by トシ at 22:40| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする