2017年04月19日

コミミイヌ

コミミイヌは、「幻のジャングル犬」と言われる絶滅危惧種ある珍しい動物です。
ペルー南東部のジャングルに仕掛けた自動撮影カメラで、母親が子どもをくわえて移動する
姿が撮影されて話題になっています。
一頭でもなかなか見られないのに親子連れが撮影されたことは非常に貴重なんですね。


名前の通り耳は小さく、体の色はタヌキのような濃い茶色です。
今の飼い犬は元はオオカミだったと言われてきましたが、案外コミミイヌのような野生のイヌ
が飼い犬の祖先なのかもしれませんね。


逆に、飼い犬が野良になってジャングルに入って行って、そこで進化(退化?)したっていう
こともあるかも?




posted by トシ at 14:35| 新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。