2015年12月18日

五輪運営費

東京五輪運営費の試算が12月18日に発表され、当初の見込みの6倍にも
およぶ1兆8000億円になったそうです。 

大きな部分では、会場の整備費、施設の賃貸料、セキュリティ関連費用
などが上がっていて、建築材料費の高騰やテロ対策費用などが理由だと
しています。 

しかし、専門家の中には開催地の決定の時点では、少なく見積もってIOC
の印象を良くしようとする傾向があるのだそうです。 ロンドン五輪の時
も同様に開催前と後では五輪運営費に大きな開きがあったそうで、結局公
的資金を投入したそうです。 

東京も今のところ1兆円以上不足して、都や国が公的資金つまり税金を投入
する予定だそうです。 これって政治家の公約の選挙前と後とよく似てません? 
東京五輪も結局政治家がやったことだしねー。 


(2015/12/18)
posted by トシ at 19:50| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

猫だまし

昨日の大相撲九州場所、白鵬対栃煌山の一戦で、横綱白鵬が立合いで
「猫だまし」という技(?)を使った奇襲戦法に出ました。 「

猫だまし」というのは、相手の顔の前で拍手を一回やって、相手を驚
かせて一瞬動きを止めるもので、名前があるくらいですし、反則でもな
い技なんですね。 もちろん、これをやられた相手が転ぶこともないので、
決まり手にはなりませんが。 

以前の舞の海のような小兵や若手が使うならまだしも、何度も優勝してい
る大横綱にはふさわしくない技です。 そう言えば、先日も白鵬は立合い
で入れ替わるような取り組みがありました。 こんな立合いを繰り返して
いるのは、ひょっとしたらケガの状態が悪いからなのかもしれませんね。
勝っているとはいえ、心配になってきました。


(2015/11/18)
posted by トシ at 10:53| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

斉藤仁

1984年のロサンゼルスオリンピックと1988年ソウルオリンピックの
柔道男子95kg超級で、二大会連続で優勝した斉藤仁氏が、1月20日深夜
に大阪府内の病院で亡くなりました。 二年前から胆管がんの治療をしていて、
昨年夏から病状が悪くなっていたそうです。 54歳の若さでした。 

現役時代はオリンピックでの活躍、全日本選手権での山下泰裕選手との名勝負
など、印象に強く残る選手でした。 現役引退後は、母校国士舘大学教授となり、
2004年アテネ五輪、2008年北京五輪で日本男子選手団監督を務めました。 

その後、全日本柔道連盟の強化委員長となり、2013年には女子日本代表指導
者のパワーハラスメント問題に対処し、体制の改善にあたっていました。  
残念です。

(2015/1/20)
posted by トシ at 15:30| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする