2013年01月10日

小惑星 2036年 地球衝突

2004年に発見された小惑星アポフィスが、2036年4月13日に地球に衝突する可能性が

わずかながらあるということがわかったそうです。 米航空宇宙局(NASA)は近く、

本格的な調査に乗り出します。 現在、アポフィスは地球から約1450万キロ離れて

います。 13年後に最接近ということですから、1年でキロ、時速127キロで進んで

いるみたいです。 アポフィスはエジプト神話に登場する邪神(悪い神)の名で、

大きさは直径270メートル。ちっちゃ!! しかし、地球に衝突した場合、威力は

広島型原爆の2万5000倍と推計されるそうです、なななんと・・・。 NASAによると、

衝突の確率は25万分の1だそうです。 宝くじよりずっと当たりやすいやん、こわ!!



NHK-DVD「コズミック フロント」IMPACT(インパクト) 迫りくる天体衝突


(2013/1/10)




 


posted by トシ at 10:05| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

世界滅亡の日

マヤ文明のマヤ暦が途切れて終わっていることから、終末の日、世界滅亡の日と

言われてきた2012年12月21日は、ほぼ平穏に過ぎました。 中国で、終末説を唱

えて捕まる人もいたみたいですね。 武器を集めて持ち歩いて逮捕された人もい

たそうです。 マヤ暦は実は途切れてなくてあと2000年位先の暦も発見されている

のだとか・・・。 2012年はあと数日あるけど大丈夫かな? 全く人騒がせな説の

発端は誰なんでしょうね? 



真実の2012 [字幕で読むオーディオブック] [DVD]

(2012/12/22)

posted by トシ at 16:45| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

モントークモンスター

モントークモンスター(Montauk monster、モントークの怪物)は、2008年7月に

アメリカ・ニューヨーク州南部のモントーク岬の海岸で発見された動物の死体。

モントークモンスターは奇怪な形状で、それまで知られていたどの動物にも似て

いないように見えたため、モンスターと呼ばれ、未確認動物かと話題になりました

が、専門家らによってアライグマもしくはイヌの動物の死体と判断されています。

人間は不思議なものや未確認生物を求めているってことですね。  Σ(´∀`;)


[超保存版]UMA完全ファイル これが地球「超」シークレットゾーンにうごめく未確認生物たちの生態だ(超☆どきどき)


(2012/11/21)
posted by トシ at 10:00| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。