2012年09月22日

ソレノドン

ソレノドンは、怪獣でも恐竜でもありません。 ソレノドンはソレノドン科の原始的な

哺乳類で、生きた化石とも言われるそうです。 ソレノドンは胴の長さが25−30cm、

しっぽの長さが20cmくらいだそうです。ソレノドンは夜行性のためか目が小さく鼻が

細長く突き出ていて、なんとも可愛いです。 そソレノドンは、ドミニカやハイチの森の

中で暮らしていましたが、絶滅したのではないかと思われていました。 そのソレノドン

がキューバの国立公園内で日本の北海道大学などの調査隊が捕獲していたことが、19日

に都内で発表がありました。 こないだのニホンカワウソも日本のどこかにひっそり生きて

いるんじゃないかなー。


これが見納め―― 絶滅危惧の生きものたち、最後の光景


posted by トシ at 16:00| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

絶滅種

絶滅種は、「絶滅した」と宣言された動植物のことです。 「絶滅した」というのは、

30年以上棲息が確認されていないということだそうです。 今回、ニホンカワウソが

絶滅種に指定されました。 哺乳類では、明治時代に絶滅したニホンオオカミ以降な

かったのですが、33年前の昭和54年以降目撃されていないそうです。 たぶん、国も

十分調査してから発表や宣言していると思いますが、このニュースを見た人から、

「カワウソ生きているよ」と連絡があったらどうなるのかな? その方が良いのかも

しれませんね。


ナショナル・ジオグラフィックの絶滅危惧種写真集 (P-Vine Books)
posted by トシ at 07:40| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

金星の太陽面通過

6月6日に天体ショー再び。 金星が太陽の前を通過するそうです。

でも、月に比べてはるかに金星は地球から遠いので、小さな点が動い

ていくだけですから、地味ですが・・・。 日食グラス、もう一度

使うチャンスです。 でも、金星の場合は拡大できる日食グラスが

いいと思います。


TO-PLAN 太陽観察専用オペラグラス オレンジ TKSM-005(OR)

posted by トシ at 17:36| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。